1・低身広躯(胴長短足)
 木曽馬の平均体高は133cm
2・お腹が大きい
 粗食に耐える大きな盲腸
3・蹄が堅い
 蹄鉄のいらない蹄※
4・斜尻
 蕎麦の実のかたちのお尻
5・太く短い首と耳
6・人には優しい性格
 木曽の人々と共に歩んできた気質
7・意外と頑固
 日本人体質なのかな?
8・主人には忠実!!
 ご主人の言うことは聞きます。
9・X脚
 後肢がX状になっていて坂道が得意。
10・側対歩の名手
 といわれるが・・・最近は見ません・・・。

              などなど・・・





※馬車など特殊な場合は蹄鉄を履かせます

乗馬センターTOPに戻る