本文へスキップ

信州木曽開田高原、天然かけ流し日帰り温泉  御嶽明神温泉やまゆり荘

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0264-44-2346

メールでのお問合せご予約はこちら

温泉豆知識onsen trivia

お悩み別入浴方法をご紹介します。

温泉Q&A

温泉分析書

お悩み別入浴方法

ちょこっと温泉情報

■低血圧の方

適応泉質:硫黄泉 炭酸水素塩泉 塩化物泉(食塩泉)含鉄泉(鉄泉)

【効果的入浴方法】
熱い湯と冷たいシャワーを交互に(温冷交代浴) 冷え症予防にも効果的です。
●熱い湯(42℃以上)に3分間、半身浴か腰湯状態でつかります。
●浴槽からでて、冷水シャワーを手足に10秒間浴びます。これを5回ほど繰り返しましょう。
※注意
低血圧の人は長湯をすると脳貧血や血圧低下の 危険があります。
入浴中は冷水のぬれタオルを頭部に乗せて冷やし、浴槽から出る前に両手を冷水で冷やしましょう。

■ダイエットしたい方

適応泉質:すべての温泉

【効果的入浴方法】
高温反復入浴法。休憩しながら2〜3回高温の湯に短時間つかります。これを継続的に行いましょう。
(30分程度の入浴でも30分の歩行相当のエネルギーを消費します)

●ぬるめのシャワーを浴び、熱い湯で数杯かけ湯をします。
●首の後ろ・肩甲骨・わきの下・心臓付近・肝臓付近を刺激します。
●腹から胸のあたりで一度とめてから、ゆっくり肩までつかり2分間正確にはかります。
●浴槽からでて5分間休憩し、この間にからだを洗いましょう。
●再び腹から胸のあたりで一度とめて、ゆっくり肩まで2分間つかります。
●また5分間の休憩をとります。
●最後にもう一度しっかり全身浴で2分間つかります。
●入浴後に30分〜1時間程度の休憩をとってください。
※注意
高温反復入浴は入浴だけでも30分、前後もいれると1時間かかります。
過度の入浴は疲労を残すので1日2回を限度にし、水やスポーツドリンクで水分補給をしましょう。

■高血圧の方

適応泉質:単純温泉 二酸化炭素泉(単純炭酸泉)硫酸塩泉 硫黄泉(硫化水素泉)


【効果的入浴方法】
38℃〜40℃くらいの温泉に20分以上長くつかります。
有効成分が皮膚から吸収されたり、皮膚を刺激して血圧下降物質が生じ、血圧を下げます。

●手足からからだの中心に徐々にかけ湯してならし、血圧の急上昇をコントロールします。
●ぬるめの湯に半身か浮かぶような姿勢で20分つかります。
●血液がからだの末端まで行き渡るように、足の指を広げたり手のひらや足の裏を刺激します。
※注意
血圧が高い人は42℃以上の湯に2分間浸かると血圧が最大50mmHgぐらいあがります。
高齢者や動脈効果、糖尿病のある方は十分な注意が必要です。
脱衣所と浴室の温度差を5℃以内にしましょう。

■便秘の方(けいれい性便秘の方)

適応泉質:硫酸塩泉

【効果的入浴方法】
ぬるめのお湯で腹筋運動やマッサージ、または飲泉も有効です。

コロコロと硬い便の方(けいれい性便秘)
●38℃〜40℃のぬるい湯につかります。
●しばらくしたら湯温43℃まであげて5分つかります。
●浴槽から出たあと熱いシャワーをお腹にかけながら、時計まわりにマッサージしましょう。

排便の間隔があいて苦しい方(直腸性便秘)
●半身浴をしながらお腹をふくらませたり、へこませたりします。
●手のひらをお腹に当て、時計回りにゆっくりと「の」の字を書くように数十回マッサージします。
●浴槽から出たらお腹に熱いシャワーと水のシャワーを交互に5回かけます。
※注意
過度の飲用は下痢を引き起こし、温泉中毒になります。
コップ1杯200ccが目安。一日多くても2杯までにしてください。

■胃弱の方

適応泉質:すべての温泉

【効果的入浴方法】
胃酸を抑える熱めの湯、胃を軽くするぬるめの湯

胃酸過多の方
●42℃以上の熱い湯に短時間浸かると効果的です。皮膚の血管が拡張して胃液の分泌が抑えられます。

胃弱の方
●胃酸の分泌を促すぬるめの湯(38℃〜40℃)に入ます。
●浴槽から出たあとすぐにお腹に水をかけると胃の働きが活発になります。

■しつこい腰痛の方

適応泉質:単純温泉 塩化物泉(食塩泉)炭酸水素塩泉(重炭酸土類泉 重曹泉)硫黄泉(硫化水素泉)
     放射能泉硫酸塩泉


【効果的入浴方法】
ぬるい湯に半身浴でゆっくり入ります。
浴槽では浮力が働くので 水中の運動が楽にできます。
熱い湯とぬるい湯がある場合は一度熱い湯につかり、再度ぬるい湯につかると効果的です。

●両手で片側の浴槽のふちを持ち、膝をたてて腰を左右にふります。(痛みがでない程度に)
●浴槽のふちを持ち、腰を曲げたりそらします。腰が痛む場合は、お腹をふくらませたり、へこませたりします。
●両手で浴槽のふちを持ち、両足を伸ばし、腰のストレッチをします。5〜10回を目安にしてください。 

■肩や首のこる方

適応泉質:単純温泉 二酸化炭素泉(単純炭酸泉)炭酸水素塩素(重炭酸土類泉、重曹泉)
     塩化物泉(食塩泉)


【効果的入浴方法】
ぬるめの湯で半身浴。そして軽い運動。

●首を前後左右にゆっくりと動かします。(1往復×1回)計4回。
●肘を曲げて両脇をひらいた状態で肩をまわします。(前後各5回)
●右手で左肩、左手で右肩をたたきます。次に右手で右肩、左手で左肩をたたきます。(各5回づつ)
●両手と上半身を左右に大きくふります。勢いではなく自分の力でふりましょう。(各5回づつ)
●大きくまわすように首を回転させます。 (各4回づつ)
●両手は下げたままあごを出さないようにして肩を上げ下げします。(5回) 
●両手を前に伸ばし、肩の高さまであげ、そのまま手を左右に広げて下ろします。ゆっくりと5回。
※注意
入浴時間は湯疲れを起こさないよう、おでこや鼻の頭がほんのり汗ばむ程度が目安です。
温泉では1日1回くらいにして慣れるにつれ回数を増やすとよいでしょう。
入浴後は水分補給し30分程休憩します。

■飲泉の方法について

●飲む時間について 
炭酸泉・重曹泉・食塩泉は早朝空腹時と夕食前に飲みます。
朝食・夕食は飲泉後30〜60分ほど空けてから飲みましょう。
鉄泉は空腹時に飲用した場合、胃腸の粘膜を刺激するので食後の胃の中に食物がある間に飲みましょう。

●湧出口のお湯を飲む
温泉の湧き出した口から出たてのお湯を飲みます。ポットや水筒に入れる場合は、時間が経ったお湯は老化現象が起きているので気をつけましょう。

※注意事項
下痢気味のかたには芒硝泉・炭酸泉・硫黄泉の飲用がおすすめ。
高血圧、むくみのある方、腎臓や心臓に疾患のある方は、食塩泉・重曹泉・芒硝泉の多量の飲用は控えるか、場合によっては飲用はやめましょう。



店舗写真

information店舗情報

大変申し訳ございませんが、
平成28年12月1日より平成29年4月中頃まで、外気温の低下により露天風呂は適温の維持ができないため、中止とさせていただきます。

営業時間
■入浴:午前10時から午後7時
■定休日:毎週火曜日
 但し祝祭日は営業
■入浴料:大人450円
     子供200円

御嶽明神温泉やまゆり荘

 

〒397-0302
長野県木曽郡木曽町開田高原西野6321-1211
TEL.0264-44-2346
FAX.0264-44-2348


→アクセス